わたしたちについて

無添加のやさしさ 受け継がれてきたぬくもりの味

「竜乃家のさつま菓子は最高です!」

十数年前、女の子のかわいらしいイラストとともに、そんなメッセージが書かれたハガキが届きました。

加治木まんじゅう専門店として、昭和51年に創業。二代目として後を継ぐため帰ってきたのは平成8年のこと。
覚悟のうえでのUターンでしたが、きらびやかな都会で働いていた頃に比べ、工場での慣れない仕事に追われる日々は来る日も来る日も大変で、なぜ帰ってきてしまったのかとさえ思うこともありました。

そんなときに届いたお客様の声には

「こんなにも喜んでくれる人がいるのか」と大いに励まされたものです。

その後も時折聞こえてくるお客様からのあたたかい声は、私たちがお菓子作りに誇りを持ち、前へ進み続ける原動力となっています。

竜乃家が創業以来ずっとこだわっているのは、添加物を使わず安心して食べられる素朴な味わいのお菓子です。

そこには、無添加だからこそ生きる、素材の優しい味わいがあります。

また、昔は家庭でもよく作られていたふくれ菓子やいこもちなどの郷土菓子には、家族で食べた想い出や、郷土の景色がひと口ごとによみがえり、温かい気持ちになれる特別な魅力があります。

竜乃家のお菓子を愛してくださるお客様を、これからももっと楽しませたい。

私たちは、昔ながらのお菓子を大事にしながら、竜乃家らしくも新しいお菓子の開発にも積極的に取り組んでいます。

無添加で、懐かしくも楽しい竜乃家のお菓子。お子様のおやつに、大切な方への贈り物にと、幅広くご愛顧いただけたら幸いです。

代表取締役 二見 竜生


〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町1057-1 099-248-1618